TOP
■ヒマワリ(向日葵、学名:Helianthus annuus) はキク科の一年草である。日回りと表記されることもあり、また、ニチリンソウ(日輪草)、ヒグルマ(日車)、向日葵を音読みしてヒュウガアオイ、とも呼ばれる。 種実を食用や油糧とするため、あるいは花を花卉として観賞するために広く栽培される。また、ヒマワリは夏の季語でもある。 花言葉は「私はあなただけを見つめる」。 原産地は北アメリカ。高さ3mくらいまで生長し、夏にかなり大きな黄色の花を咲かせる。 花弁は大きな1つの花のように見えるが、実際は頭状花序と呼ばれ、多数の花が集まって1つの花の形を形成している。 これは、キク科の植物に見られる特徴である。外輪に黄色い花びらをつけた花を舌状花、内側の花びらがない花を筒状花と区別して呼ぶ場合がある。 wikipediaより引用
スポンサードリンク

『2017年8月のカレンダー壁紙』

表示されてる画像は小さいですが≪1366×768≫ピクセルです。
画像上で右クリックして「背景に設定」をクリックして下さい。

スポンサードリンク